天然岩牡蠣

三重県産の特大の天然岩牡蠣を入荷致しました|川崎の魚料理・ふぐ料理のとん吉

いつもありがとうございます。川崎の魚料理・ふぐ料理のとん吉です。4/25日、今日は天気が凄く良かったですね。

さて、これから暖かくなってくる時期になり岩牡蠣のシーズンに入って参ります。本日は、三重県から特大の天然岩牡蠣を入荷致しました。

 

IMG_2250
三重県の天然岩牡蠣

 

【岩牡蠣の旬(シーズン)は】

皆さんご存知かと思いますが岩牡蠣の旬は夏なんですね。水揚げのタイミングは6月~9月のおよそ3ヶ月間位なんですよ。

岩牡蠣は産卵期の数ヶ月を時間をかけてゆっくり産卵するので、水温が高い夏の間でも味が落ちることがなく楽しめるので、とん吉では夏場によくお出ししてます。

 

【天然の岩牡蠣は殻と身が大きい】

また岩牡蠣は時間をかけて成長するので、殻と身が凄く大きく育つんです。初めて見る方なんかはびっくりする位の大きさなんです。

養殖の真牡蠣に比べ、大きさも厚みもあり、見た目で明らかに分かるほどのボリューム感なんですよ。

 

【天然岩牡蠣の味わい】

岩牡蠣の味はその大きさ所以、繊細でジューシーな味わいが特徴的なんです。また岩牡蠣には『天然もの』と『養殖もの』があり、とん吉では天然の岩牡蠣をお出ししてます。

 

【岩牡蠣と飲み物】

その天然の岩牡蠣に合うのが辛口の冷酒などが牡蠣の味を引き立てるんですよ。特に天然の岩牡蠣はぷっくらとして、レモン搾るのも勿体無いような牡蠣が多いので、日本酒でお飲みになるお客様も結構多いんです。

 

【まとめ】

これから夏場にかけて岩牡蠣が最盛期を迎えますが、とん吉では三重県だけでなく各産地から岩牡蠣を仕入れております。

また今回は日本酒をお勧めしましたが他にも各産地の地酒など用意しておりますので、お好みにあった飲み方で天然岩牡蠣を楽しんで頂ければと思います。

皆様のお越し、心よりお待ちいたしております。