ふぐのヒレ酒

「2回注ぎ酒」できるとん吉のふぐのひれ酒

いつもありがとうございます。
川崎の魚料理・ふぐ料理のとん吉です。

2月10日、昨日・今日と大分冷え込んでますよね。ちょっと雪も降ったりして「冬らしさ」が戻ってきたような感じです

そうそう、寒くなってくるとお客様からのご要望が多くなってくるのが

「ふぐのひれ酒」。

とん吉のふぐ料理のお供に、多くのお客様が楽しまれているんですが実は、様々な試行錯誤があったんです

 

さまざまな試行錯誤

ふぐのヒレ酒

「どうしたらもっと美味しくなるのか」
「お客さんが満足するにはどうすれば良いのか」

こんな事をずっと考えつつ改良に改良を重ねました。

一時期、お客様からのご指摘で「ちょっとヒレ酒の味が変わったんじゃない?」とのご指摘がありました。そこで、よりヒレ酒に合う日本酒からみ直しを図ったり。

ただ、なかなか料理長の口にあった日本酒が無く時間がかかってしまいましたが、実際にお客様にも試飲して頂き今の味に落ち着きました。

 

ふぐのヒレが3枚入っているヒレ酒

天然とらふぐのヒレ

とん吉のふぐヒレ酒は

天然とらふぐのヒレが3枚

入ってるんですよ。
他のお店の状況はよくわからないんですけど3枚ヒレが入ってるのはあんまり無いんじゃないですかね。

これはとん吉の強みなんです。「なんで3枚はいってるんですか」という質問もたまに頂くんですが

1杯飲み終わったあと、平均で2回は「注ぎ酒」できるんです。

ふぐヒレ酒は1杯900円なんですが注ぎ酒の日本酒はその半分くらいで飲めるので「得だね」いって頂けます(笑)

 

本日のまとめ

とん吉が一番考えている事は、

「お客様に満足頂き、笑顔で帰って頂けるか」

これに尽きます。1人でも多く「美味しかった」と言ってもらえることがが次の来店に繋がると思ってますから。

ですので、この思いが詰まったとん吉の「ふぐひれ酒」…。
お店に起しなったらお試しになってくださいね。